クーパービジョン 通販

   レンズモードでなら安価に購入可能


クーパービジョンのコンタクトをネット通販で購入しようとしたけれど、買えるお店が見つからない、という声を良く耳にします。

クーパービジョンのレンズは最近、非常に人気があります。医療機関の眼科医でクーパービジョンのバイオメディックス・シリーズのコンタクトがお医師推薦レンズとして紹介されたり、クーパービジョンのワンデー アクエア プロシーが、人気コンタクトレンズショップのアイシティでいち押しレンズとしてで売られていたりもします。

しかし、次回購入以降、ネット通販店で同レンズを探そうとした際、同じコンタクトが販売されていなくて困ったというようなケースが多いようなのです。

これにはいくつかの原因があります。

まずは、クーパービジョン・ジャパン社はクーパービジョンの使い捨てコンタクトレンズをオンラインショップに流通させていません。従いまして、どんなに探しても日本のオンラインショップでは、クーパービジョンのレンズは見つかりません。

また、眼科で処方されたクーパービジョンのコンタクトを、アイシティなどの実店舗コンタクトショップで探そうとしても、同じ商品が見つからないという経験をされた方もいるかもしれません。実は、クーパービジョンは同じレンズを違う名称で日本国内で流通させています。

もう少し詳しく言いますと、アイシティなどのコンタクトレンズ屋さん(通販は取扱い無しなので除く)と、眼科等医療機関向けの両方に、同タイプのレンズを卸しているのですが、名称を変えて卸しています。そのため、眼科で処方されたレンズが、お店で見つからないという状況が発生するのです。

さらに、クーパービジョンは元々海外のレンズメーカーであり、日本国内で販売されているレンズ名称と、海外での販売名称が異なるというケースもあるのです。また、海外でしか販売していないレンズもあったりしますので、消費者である私達は、クーパービジョンのレンズはどれを購入したらよいのかわけがわからなくなってしまうのです。

レンズモードというネット通販店は、海外に拠点をおいるので、日本の通販では流通していないクーパービジョンのコンタクトがオンライン購入できます。

レンズモード公式サイト内では、国内製品と海外製品との名称の違いを、わかり易く説明してくれているので便利です。

さらにレンズモードは、国内の眼科やコンタクトショップで購入するよりも、ずっと安価にクーパービジョンのコンタクトが購入できます。


▲ レンズモードでクーパービジョンを購入 クリック! ▲


非常に評価の高いクーパービジョン


先にも触れましたが、クーパービジョンのコンタクトレンズは眼科でも勧められることが多いコンタクトです。クーパービジョンは、日本眼科学会や日本臨床眼科学会とセミナーを開催したりと、医療関係者との信頼関係強いコンタクトレンズメーカーです。

また、コンタクト販売店でも、有名店アイシティでは、クーパービジョン社のワンデーアクエアプロシーを、1日使い捨てコンタクトの1番の推薦レンズとして紹介しています。ジョンソン・エンド・ジョンソンのワンデー アキュビュー モイストやワンデー アキュビュー トゥルーアイ、ボシュロムのメダリスト ワンデープラスといったレンズではなく、クーパービジョンのワンデーアクエアプロシーが一押しレンズになっているのです。

クーパービジョンのことをあまり知らなかった人には新鮮な情報かもしれません。クーパービジョンの人気が出始めたのは2008年頃からとわりと新しいことですので。

クーパービジョンは、2009年には日本のコンタクトレンズ市場シェア第3位に、2011年には市場シェア第2位にまでなっています。このような評価の高いクーパービジョンの使い捨てコンタクトレンズを、ネット通販でも是非入手したいと思うのは、消費者の立場として当然のことかと思います。

 クーパービジョン国内/海外ブランド比較

クーパービジョンは日本国内向けと海外販売とではレンズブランドが異なっています。日本国内でも、コンタクトレンズ屋での販売名称と眼科医で処方される場合とでは同じレンズでも名称が異なる場合があります。

国内レンズ名が、海外販売レンズに対して、それぞれどのような商品が同等品となっているのかを知っておくと購入の際に便利です。以下を比較としてご覧ください。

クーパービジョン比較一覧

プロクリア ワンデー(国内眼科医&コンタクト店)⇔ Proclear 1Day(海外)

ワンデー アクエア プロシー(国内コンタクト店での旧名称)⇔ Proclear 1Day(海外)

ワンデー アクエア エボリューション(国内コンタクト店)⇔ Proclear 1Day(海外)

ワンデー アクエア エボリューション(国内コンタクト店)⇔ BioMedics 1Day Extra(海外)

ワンデー バイオメディックス EV(国内眼科医)⇔ Proclear 1Day(海外)

ワンデー バイオメディックス EV(国内眼科医)⇔ BioMedics 1Day Extra(海外)

ワンデー アクエア(国内コンタクト店)⇔ BioMedics 1Day Extra(海外)

バイオフィニティ(国内眼科医&コンタクト店)⇔ Biofinity(海外)

2ウィーク アクエア +A(国内コンタクト店)⇔ Biofinity(海外)

2ウィーク アクエア +A(国内コンタクト店)⇔ Frequency 55 Aspheric(海外)

2ウィーク バイオメディックス(国内眼科医)⇔ Biofinity(海外)

2ウィーク バイオメディックス(国内眼科医)⇔ Frequency 55 Aspheric(海外)

2ウィーク アクエア(国内コンタクト店)⇔ BioMedics 38(海外)


日本で世界で非常に高い評価のクーパービジョン

クーパービジョン社は、2005年にオキュラーサイエンス社と合併し、日本では、クーパービジョン・ジャパンとの名前でコンタクトレンズ事業を開始しましています。

クーパービジョンの日本での躍進は目覚しく、2009年に日本のコンタクトレンズ市場年間第3位、2011年には第2位になっています。

元々世界的有名コンタクトレンズメーカーであるクーパービジョンは、世界22カ国に拠点を持つグローバルカンパニーです。世界的なシェアも世界第3位です。

クーパービジョンが世界に誇るのは、レンズ素材開発機関の質の高さ。 次世代素材シリコーンハイドロゲルや、PCハイドロゲルレンズという生体模倣科学を応用したレンズなど、斬新でユニークな発想で新しい素材を生み出しています。

レンズ球面の中心厚や形状など、レンズデザインの開発にもこだわりを持っています。 乱視用レンズや遠近両用レンズなどの特殊レンズへも積極的に取り組んでいます。 レンズ製法は、特許を取得したドライキャストモールディング製法という手間のかかる製法を用い、クオリティの高いレンズを製造しています。

日本眼科医でも推薦するところが多い、クーパービジョンのコンタクトレンズを格安で入手できるのは、オンライン通販のレンズモードです。

 

クーパービジョンのコンタクトが買える通販は >>> レンズモード